みなさまこんにちは。ごう歯科クリニック歯科衛生士の上野です。

桜咲きましたね♪
ごう歯科クリニックのお隣さまの平野神社の桜もきれいに咲き誇っておりました♪

さて、前回はキシリトールの摂取をおすすめしましたが、
今回は、キシリトールを摂取することで得られる効果についてお伝えしていきたいと思います!

それはなんと
【①ミュータンス菌を弱らせて、②悪玉菌から善玉菌に変えてくれる】
という効果があるのです!

虫歯は、虫歯菌がお砂糖を摂取して、酸を排泄して、歯を溶かしていって、虫歯を作ります!

虫歯菌といっても、いくつか種類があるのですが、ここでは、ミュータンス菌という虫歯菌に注目します!

ミュータンス菌は、虫歯を作り始めるきっかけとなる虫歯菌です!

①ミュータンス菌を弱らせてについて
私達がキシリトールを摂取することで、ミュータンス菌もキシリトールを摂取するのですが…
なんと、キシリトールはミュータンス菌が摂取しても酸を作りだすことができないのです!
っということで、ミュータンス菌が原因となって虫歯を作りだす、ということが阻止できます!

②悪玉菌から善玉菌に変えてくれるについて
酸を排泄しないミュータンス菌は、虫歯菌としての力が弱まります。
酸を排泄することで、ベタベタした歯垢が作られやすかったのですが(悪玉のミュータンス菌)、それもできにくくなるため、歯垢がつきにくくなるのです(善玉のミュータンス菌)!
虫歯予防にもなりますし、歯垢がつきにくいということは歯磨きも楽になりますよね♪

歯垢がつきにくくなるということは、虫歯予防だけでなく、歯周病の予防にも繋がってくるんですよ♪

キシリトール始めたくなりましたか?

ごう歯科クリニックでは、キシリトールガムの販売をしておりましたが、タブレットの販売も今後始める予定です!
ご自身に合ったキシリトールを是非選んでみてください♪

DSC_0129