皆さまこんにちは♪
ごう歯科クリニック歯科衛生士の遠藤です!
最近は昼と夜の温度差が大きいので、服装悩みますね〜
皆さまも夜は一枚羽織るなど温かくして、体調を崩さないようにお気をつけ下さい!
さて、今回は前回読み始めた虫歯の本についての続きです♪
6EABA15E-DFFB-4400-A8D7-CD04530D4F64
お口の中の代表的な病気である虫歯や歯周病は、バイオフィルム(細菌の塊)が直接の原因です。
虫歯の原因のバイオフィルムが糖を代謝して酸を出すことで、お口の中が酸性に傾き、歯が溶け出します。お口の中が酸性に傾く時間が長ければ長いほど、虫歯になりやすいです。
しかし、歯の表面にバイオフィルムが付いていなければ、糖を摂っても歯が溶けにくいというデータがあります。加えて、1日2回以上歯磨きする人は、2回未満の人より虫歯が少ないというデータもあります。
このことから、やはり日頃の歯磨きが大切だと分かりますね!